コラム|尼崎市武庫之荘の歯科・歯医者【阿部歯科】

時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~19:30

診療の最終受付時間 午前診 11:30 午後診 19:00
休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後
第二駐車場もご利用ください。

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5

  • 予約制
  • 各種保険取扱
  • 急患随時受付
  • 地図

矯正治療は大人でも受けられる?

皆さんこんにちは。

阿部歯科です。

矯正は、歯科の中でも少し特殊な診療科であるため、その治療内容もあまり詳しくご存知ない方も少なくありません。

例えば、矯正治療を受けられるのは子どもの時だけ、と思い込んでいる場合もあり、歯並びの悩みがあっても始めから諦めてしまっている人もいらっしゃいます。

そこで今回は、矯正治療を受けることができる年齢について詳しく解説します。

最も効果的なのは小児矯正

歯並びの異常を改善する上で、最も効果的なのは「小児矯正」です。

子どもの頃に受ける矯正治療で、主に骨格的な発育の誘導を行います。

ですから、歯を1本1本動かすのではなく、その土台である顎の骨をダイナミックに矯正することができるため、歯並びの異常を根本から改善することが可能となります。

そんな小児矯正が受けられるのは、顎の発育がまだ途上にあるお子さまのみとなります。

「歯列矯正」は大人が受けるもの

矯正治療と聞いて、多くの人がまずイメージするのが「歯列矯正」かと思います。

歯の表面にブラケットと金属製のワイヤーを設置して、歯並びを改善していく方法ですね。

実はこれ、基本的には成長期を終えた大人が受けるものなのです。

もちろん、顎の発育が完了するのが中学生や高校生の頃なので、思春期に受ける方もいらっしゃいますが、成人したあとでも十分受けることができる矯正法といえます。

実際、最近では20代や30代の方でも歯列矯正を受ける患者さまが増えてきています。

ちなみに、マウスピース矯正も歯列矯正の一種です。

まとめ

このように、骨格から歯並びを改善する小児矯正は、発育途上にあるお子さましか受けることができませんが、歯の傾きや位置を改善する歯列矯正は、顎の発育が終わった人が対象となります。

つまり、矯正治療というのは、すべての年代の人が受けることができる歯科治療といえるのです。

ただ、個々の矯正法は、施術する上でそれぞれ最適な時期というものがありますので、歯並びでお悩みの方は、とりあえず当院までご相談ください。

きちんと診査した上で、最適な治療法をご提案いたします。

阿部歯科

医院名 阿部歯科
院長 阿部 兼也
住所 〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5
電話番号 0120-649102
URL https://www.abe-shika.jp/
診療内容 むし歯・歯周病・入れ歯・予防・クリーニング・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・セラミック治療など
概要 武庫之荘駅から徒歩6分、土曜も12時まで診療している【阿部歯科】です。独自のプログラムによる予防の他、歯科用CTを活用したむし歯・歯周病治療や小児歯科、歯科口腔外科、矯正歯科などを行っています。キッズスペースもあり、お子さんも楽しく通える歯科医院です。

ページトップへ