小児歯科|尼崎市武庫之荘の歯科・歯医者【阿部歯科】

時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~19:30

診療の最終受付時間 午前診 11:30 午後診 19:00
休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後
第二駐車場もご利用ください。

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5

  • 予約制
  • 各種保険取扱
  • 急患随時受付
  • 地図

小児歯科

乳歯はむし歯になりやすい

乳歯は永久歯と比べると、むし歯になりやすい傾向にあります。これは、むし歯菌に対する抵抗力が弱いためです。専門的には「耐酸性(たいさんせい)」と呼ばれる性質で、むし歯菌が作り出す酸への抵抗力を意味します。乳歯はエナメル質が未成熟であることから、耐酸性が低く、むし歯になりやすくなっているのです。

それに加えて、乳歯はむし歯の進行も早い傾向にあります。これは乳歯のエナメル質と象牙質が永久歯と比べると半分の厚みしかないことに由来しています。乳歯のむし歯があっという間に進行してしまうのはそのためです。それだけに、「むし歯かな?」と思った時点で、出来るだけ早く当院までお越しください。

乳歯のむし歯を放置することの危険性

乳歯がむし歯になっても、「そのうち永久歯に生え変わるから」と放置することは非常に危険です。なぜなら、乳歯のむし歯は次に生えてくる永久歯にもあくえいきょうを及ぼすことがあるからです。

例えば、むし歯菌の感染がすぐ下に控えている永久歯に広がるというリスクは、容易に想像できますよね。それ以外にも、永久歯の発育に異常をもたらしたり、永久歯が生えてくるのを邪魔したりするなど、たくさんのトラブルが起こり得ます。つまり、乳歯のむし歯を放置することは、お子さまの将来にまで悪影響を及ぼしかねないのです。

お子さまのペースに合わせた歯科診療

当院の小児歯科では、お子さまのお気持ちに寄り添った歯科診療を心がけております。初めていらっしゃったお子さまに対して、無理やり治療を行うようなことはいたしません。まずは楽しくお話することから始めて、徐々に歯医者に慣れてもらいます。そうして歯医者への苦意識を植え付けることなく、治療を進めてまいります。

ページトップへ