コラム|尼崎市武庫之荘の歯科・歯医者【阿部歯科】

時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~19:30

診療の最終受付時間 午前診 11:30 午後診 19:00
休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後
第二駐車場もご利用ください。

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5

  • 予約制
  • 各種保険取扱
  • 急患随時受付
  • 地図

歯周組織検査ってなにするの?

皆さんこんにちは。

阿部歯科です。

歯茎に異常が認められて、歯周病が疑われる場合は当院までお越しください。

歯周組織検査を実施して、歯周病の有無や進行度などを正確に診断いたします。

比較的簡単な検査で、それほど長い時間もかかりませんよ。

今回はそんな歯周組織検査について詳しくご紹介します。

歯周ポケットの深さを測定する

歯周ポケットとは、歯と歯茎の間に存在している溝で、歯周病にかかるとポケットの深さが増していきます。

健康な人にも1~2mmの歯周ポケットが存在するのですが、これが4mm以上ともなると、歯周病による強い影響が疑われます。

歯周組織検査では、そんな歯周ポケットをプローブと呼ばれる専用の器具を挿入することで測定します。

出血の有無で細菌の活動性がわかる

プローブで歯周ポケットを測定したあと、歯茎からの出血が認められる場合は、今現在、歯周病菌の活動が活発になっていることを意味します。

これは歯周病菌によって歯茎に炎症が生じ、ダメージが生じている証拠だからです。

歯の動揺度を調べる

ピンセットで歯に圧力を加えて、グラグラと揺れ動くかどうかを調べます。これを歯の動揺度検査といいます。

歯周病は進行するにつれ、歯を支える歯槽骨が破壊されるため、歯がグラグラと揺れ動くようになるのです。

レントゲン撮影で顎の骨の状態をみる

ある程度、歯周病が進行していると思われる症例では、レントゲン撮影を行って、歯槽骨の状態を診査します。

歯周病で骨が溶かされる場合、水平性や垂直性など、病態に応じてさまざまな異常が認められます。

そうした骨吸収の形態を診ることで、歯周病を精密に診査することが可能となるのです。

まとめ

このように、歯周組織検査では、歯周ポケットの深さや歯茎からの出血の有無、歯の動揺度などを調べてその進行度を把握します。

その上で、最適といえる治療計画を立案することとなりますので、歯周病の症状にお困りの場合は、まず当院で歯周病の検査を受けることをおすすめします。

阿部歯科

医院名 阿部歯科
院長 阿部 兼也
住所 〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5
電話番号 0120-649102
URL https://www.abe-shika.jp/
診療内容 むし歯・歯周病・入れ歯・予防・クリーニング・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・セラミック治療など
概要 武庫之荘駅から徒歩6分、土曜も12時まで診療している【阿部歯科】です。独自のプログラムによる予防の他、歯科用CTを活用したむし歯・歯周病治療や小児歯科、歯科口腔外科、矯正歯科などを行っています。キッズスペースもあり、お子さんも楽しく通える歯科医院です。

ページトップへ