コラム|尼崎市武庫之荘の歯科・歯医者【阿部歯科】

時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~19:30

診療の最終受付時間 午前診 11:30 午後診 19:00
休診日:日曜・祝日・水曜午後・土曜午後
第二駐車場もご利用ください。

〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5

  • 予約制
  • 各種保険取扱
  • 急患随時受付
  • 地図

小さな病変も見逃さない、拡大鏡による精密治療

皆さんこんにちは。

阿部歯科です。

歯科治療の対象となるのは、「歯」というとても小さな組織です。

歯の根っこの治療に至っては、その内部を肉眼で正確に把握することは不可能といえます。

そうなると、歯医者としての勘や経験に頼る部分が大きくなってくるのですが、それはあまり良いことではありません。

そこで有用なのが拡大鏡を用いた診療です。

拡大鏡ってなに?

拡大鏡とは、歯科用ルーペと呼ばれる装置で、一見するとメガネのような形をしています。

ちょっと大型の固定器具によって頭部に固定されているので、はじめは驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、精密な歯科治療を行う上では非常に大きな力を発揮してくれます。

どのくらい拡大できるの?

拡大境を装着することで、一般的には視野を肉眼の2~3倍に拡大することができます。

中には、8倍程度まで視野を拡大できるルーペもあり、昨今、使用する歯医者が増えてきています。

それだけ視野が拡大されると、虫歯にかかっている部分と健康な部分の境界も判別しやすくなります。

その結果、歯を削る量を最小限に抑えることも可能となるのです。

精密な診療で患者さまの歯を守る

拡大境によって視野が大きく広がることで、まだ発生して間もない虫歯も早期に発見することが可能です。

歯周病に関しても、異常を早く見つけられるので、重症化する前に治療を始めることができます。

つまり、拡大鏡による精密診療は、患者さまの大切な歯や歯周組織を守る上で、非常に大きな役割を果たすといえるのです。

そんな拡大鏡による歯科診療をご希望なら、ぜひ当院までご相談ください。

まとめ

このように、拡大鏡を用いることで視野を肉眼の数倍にまで拡大することができ、正常な部分と異常な部分を正確に見極められるようになります。

これは処置がしやすくなるという点において歯医者には非常にありがたいことです。

同時に、精度の高い治療を受けることができるという点で、患者さまにも大きなメリットがあるといえます。

阿部歯科

医院名 阿部歯科
院長 阿部 兼也
住所 〒661-0035
兵庫県尼崎市武庫之荘4丁目19-5
電話番号 0120-649102
URL https://www.abe-shika.jp/
診療内容 むし歯・歯周病・入れ歯・予防・クリーニング・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・セラミック治療など
概要 武庫之荘駅から徒歩6分、土曜も12時まで診療している【阿部歯科】です。独自のプログラムによる予防の他、歯科用CTを活用したむし歯・歯周病治療や小児歯科、歯科口腔外科、矯正歯科などを行っています。キッズスペースもあり、お子さんも楽しく通える歯科医院です。

ページトップへ