白い歯美人になりたい
審美歯科 コンポジット治療 ホワイトニング P.M.T.C. Q&A
Index
Top
審美歯科
【審美歯科 Q&A(よくあるご質問…)】
Q 審美歯科ってどんな治療をするの?
A 美しさを重視しながら、機能面でも満足できる治療を行います
端的言うならば、歯および口もとを美しく整える治療です。
そして、重要なのはその人の希望するイメージに近づくように整えることです。
また、審美歯科はむし歯・歯槽膿漏・入れ歯・歯並び・かみ合せなどの治療で、美しさに重視しながら、機能面でも満足できる、トータルな歯科治療と考えられます。
審美歯科の内容を、具体的に挙げるなら次のようになります。
金属や変色で目立つところをセラミックなどで歯と同じ色にして目立たなくする。
顔の形や色、好みに合わせて口もと全体のバランスを整える。
変色した歯、歯肉のメラニンやラインをレーザーなどできれいにする。
歯並びを治すには矯正、少しの歯並びを修正するにはセラミックで。
歯の形、形態を修正したり、セラミックに代えてきれいにする。
口臭除去をして積極的に楽しく会話できるようにする。
あなたのすてきな笑顔をお手伝いするのが審美歯科なのです。

Q 矯正装置を使わないで歯並びをなおしたい
A 歯と同じ色の材料を張るか、かぶせて歯並びをそろえる方法をとるとよいでしょう
歯の不ぞろいを治すには、1. セラミッククラウン法、 2. 矯正法があります。
ご質問は、矯正装置を使わずにということですので、1. のセラミッククラウン法になります。

セラミッククラウン法は、歯の外側をすべて薄く削って歯にすっぽりと冠をかぶせる方法です。
歯全体に冠をかぶせますので、かなりの程度まで歯の向きや大きさを合わせることが可能です。

また内側や外側に位置しすぎている歯を抜き、周囲の歯に冠をかぶせて調和をとる治療にも対応できるなど適用範囲が広い方法です。

いずれの方法を選ぶにしても、治療日数も含めて詳しい治療説明を受け、納得されてから治療をうけられてはいかがかと思います。

Copyright Communication. by KENYA-ABE 2002.07. All rights reserved