きれいな歯並びでスーパースマイル
矯正歯科

症例/叢生

症例/上顎前突

症例/反対咬合

症例/開咬

マウスピース矯正

歯列育形成

治療の流れ

矯正治療費

Q&A

Index
Top
矯正歯科
【反対咬合 はんたいこうごう】(受け口)
反対咬合とは… かみ合わせたとき、下の前歯が上の歯より前方に出
ている
下の歯の突き出しが解消され、全体的にも理想の歯列・かみ合わせを獲得しました
1.上の歯がわずかに外側にくる理想の咬合に
2.上の歯に見られた叢生もきれいに解消された
3.下の歯列のアーチ型が内側に引き締まった感じ
4.やや内側に傾いていた上の前歯がまっすぐに
5.唇の見え方、口元の印象が全体的にスッキリした感じ
6.にっこりしたときに下の歯まで見えていたのが解消
7.突き出していたあごが引っ込み、きれいなラインに
●解説
下の歯が上の歯よりも外側に突き出た反対咬合(受け口)を起こしている。
同時に、上の歯と下の歯とで左右方向にずれが生じている顎偏位の状態も。
さらに上の歯列は少しでこぼこした感じがあり、叢生になっている。

Copyright Communication. by KENYA-ABE 2002.07. All rights reserved